Adware.SweetIM.28 を削除する方法

Adware.SweetIM.28は、によって検出された怪しいプログラムとして他のアンチ ウイルス プログラムです。Adware.SweetIM.28 あなたの知識がなくても完全に取得することができます。このアドウェア Internet Explorer、Mozilla Firefox および Google Chrome に侵入することができます。このような脅威を持つすべての新しいプログラムをインストールするには、あなたはそれに細心の注意を払うことを制御できます。

PC ユーザーの増加このアドウェアを頻繁にあるメモを取る無料ソフトウェアのインストールから来ています。あなたが最も特に右のプログラムを選択するに関して十分注意がある場合、このアドウェアの感染症を取得する少なくなります。どのようにハードに関係なく、あなたに提示それまだ回避できます設定過程に沿って含めること。Adware.SweetIM.28 技術的にはウイルスではないがあなたのシステム上で実行することができませんする必要があります。そのアクションとその特性、ウイルスのような何らかの形は。このプログラムを台無しにして、windows システムに内部しながら複雑な物事をだけがちであります。Adware.SweetIM.28 ホーム ページと検索エンジンをハイジャックすることができます、様々 な広告を生成することができます、全体的にみて、Adware.SweetIM.28 のみ、ブラウジング体験を妨げます。脅威の数と Adware.SweetIM.28 が、それを削除する任意の分を無駄にする必要があります。時間をあなたのコンピューター画面に表示される異常なポップアップ広告のような急激な変化が発生して、ブラウザーの設定の変更などがあるによって疑いがコンピューター システムを Adware.SweetIM.28 攻撃です。

ダウンロードの削除ツール削除するには Adware.SweetIM.28

Adware.SweetIM.28 動作

  • Adware.SweetIM.28 はあなたの許可なしにインターネットに接続します。
  • インターネット接続が遅くなります。
  • Adware.SweetIM.28 の共通の行動およびいくつか他のテキスト emplaining som の情報行動に関連するには
  • Adware.SweetIM.28 はインストールされているセキュリティ ソフトウェアを非アクティブ化します。
  • 盗むまたは機密データを使用します。
  • ショーの偽のセキュリティ警告, ポップアップや広告。
  • Adware.SweetIM.28 のブラウザー拡張機能を経由して web ブラウザーに統合します。

Adware.SweetIM.28 の Windows OS バージョンの影響

  • Windows 8 24% 
  • Windows 7 24% 
  • Windows Vista 10% 
  • Windows XP 42% 

警告は、複数のウイルス対策スキャナーが検出可能なマルウェア Adware.SweetIM.28。

アンチ ウイルス ソフトウェアバージョン検出
VIPRE Antivirus22224MalSign.Generic
Dr.WebAdware.Searcher.2467
McAfee-GW-Edition2013Win32.Application.OptimizerPro.E
VIPRE Antivirus22702Wajam (fs)
ESET-NOD328894Win32/Wajam.A
Baidu-International3.5.1.41473Trojan.Win32.Agent.peo
McAfee5.600.0.1067Win32.Application.OptimizerPro.E
NANO AntiVirus0.26.0.55366Trojan.Win32.Searcher.bpjlwd
K7 AntiVirus9.179.12403Unwanted-Program ( 00454f261 )
Malwarebytes1.75.0.1PUP.Optional.Wajam.A
Tencent1.0.0.1Win32.Trojan.Bprotector.Wlfh
Qihoo-3601.0.0.1015Win32/Virus.RiskTool.825
Kingsoft AntiVirus2013.4.9.267Win32.Troj.Generic.a.(kcloud)
ダウンロードの削除ツール削除するには Adware.SweetIM.28

Adware.SweetIM.28 の地理学

Windows から削除 Adware.SweetIM.28

Windows XP から Adware.SweetIM.28 を削除します。

  1. タスク バーの左側にマウス カーソルをドラッグし、メニューを開くに開始をクリックします。
  2. コントロール パネルを開き、追加または削除プログラムダブルクリックします。win-xp-control-panel Adware.SweetIM.28
  3. 望ましくないアプリケーションを削除します

窓から Adware.SweetIM.28 を削除 Vista または Windows 7。

  1. タスク バーの開始メニュー アイコンをクリックし、コントロール パネルを選択します。win7-control-panel Adware.SweetIM.28
  2. プログラムのアンインストールを選択し、望ましくないアプリケーションの検索
  3. 右クリックして削除し、アンインストールを選択するアプリケーション。

Windows 8 から Adware.SweetIM.28 を削除します。

  1. メトロ UI 画面上を右クリックしてすべてのアプリケーションとし、コントロール パネルを選択します。win8-control-panel-search Adware.SweetIM.28
  2. 削除するアプリケーションプログラムのアンインストールに移動します。
  3. アンインストールを選択します。

あなたのブラウザーから Adware.SweetIM.28 を削除します。

Internet Explorer から Adware.SweetIM.28 を削除します。

  • Alt + T のために行くし、インター ネット オプション] をクリックします。
  • このセクションで「詳細設定」タブに移動すると 'Reset' ボタンをクリックします。reset-ie Adware.SweetIM.28
  • 'Internet Explorer 設定のリセット' → '削除個人情報設定] に移動し、'リセット' オプションでを押します。
  • この後、'閉じる' をクリックし、[ok] 変更を保存するために行きます。
  • Alt + Tタブをクリックし、 [アドオンの管理のために行きます。ツールバーと拡張機能に移動し、ここでは、不要な拡張子を取り除きます。ie-addons Adware.SweetIM.28
  • 検索プロバイダーをクリックし、新しい検索ツールとして任意のページを設定します。

Mozilla の Firefox から Adware.SweetIM.28 を削除します。

  • あなたがあなたのブラウザーを開き、 about:addons示す URL フィールドに入力します。firefox-extensions Adware.SweetIM.28
  • 拡張機能やアドオンのリスト内で移動、Adware.SweetIM.28 (または不慣れなことがわかるもの) と共通して何かを持つアイテムを削除します。Mozilla、グーグル、マイクロソフト、Oracle または Adobe によって拡張子を指定しない場合は、ほとんどそれを消去する必要があることを確認する必要があります。
  • これにより Firefox をリセットし、: Firefox → ヘルプヘルプの OSX のユーザーのメニュー) に移動 ->のトラブルシューティング情報。最後に、Firefox をリセットします。firefox_reset Adware.SweetIM.28

Chrome から Adware.SweetIM.28 を終了します。

  • 表示される URL フィールドにchrome://extensionsに入力します。extensions-chrome Adware.SweetIM.28
  • 指定された拡張子を見て、不必要な (に関連する Adware.SweetIM.28) を見つけることがそれらの世話をするそれを削除することによって。かどうか 1 つまたは他を一度、すべて削除する必要がありますがわからない場合はそれらのいくつかを一時的に無効にします。
  • その後、Chrome.chrome-advanced Adware.SweetIM.28 を再起動します。
  • 必要に応じて、URL バーでchrome://settingsで入力詳細設定に移動、下に移動し、ブラウザーの設定をリセットを選択を可能性があります。
ダウンロードの削除ツール削除するには Adware.SweetIM.28

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>